2017年01月08日

AB-AC-ABからの積み方 その2

前記事からの続き

パターン2:4式タワー
黄色発火の致死2連鎖狙い。左下図の鉄ぷよの位置に置きたい色は緑>>>>紫>>赤の優先順で、緑を置ければ後は大体何とかなる。4手目黄赤が来てもちぎって、中央下図の鉄ぷよの位置に緑を置くスペースを確保したほうが結果的に安定する。最悪右下図の様に緑を捨てても良い。
  


2列目の緑の上に黄色が乗っている場合、緑から連鎖移行ができる。またこの移行はタワーとの両立も可能な場合が多い。


ただし当然ぷよ効率も連鎖終了の速さもタワーが優れているため、タワーを本命で狙うのは変わらない。仮にタワーと逆発火の連鎖が両立できても、ネクストにタワーの発火色があるなら、緑から連鎖を発火せずにタワーを発火したほうが連鎖終了がやや速い。


序盤に赤と黄色が多めに偏った場合は、4式タワーを見切ったほうが安定する。その場合は黄色か赤から発火して下に落ちる連鎖の形になる。
 

紫からの連鎖移行も可能ではあるが、前記事でも記述した通り、相手が普通のタワー狙いの場合発火色被りで負けやすい。そのため、この変形は相手次第であるがあまり推奨はしない。

posted by 電気イルカ at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。